(5/21更新)【大会ページ】2015年度関東ユースアルティメット選手権大会 シリーズ第一戦 Presented by GONA in 福生

NEWS

5/21(木)[組み合せ・タイムスケジュール]を掲載しました。←NEW!

4/24(金)[エントリー期限]を変更しました。

4/14(火)[開催イベント]にアンチドーピングアウトリーチプログラムを追加しました。 


大会趣旨

フライングディスク競技のメジャー種目「アルティメット」は小・中・高校の体育授業でも採用されることが多くなり、その世代が練習の成果を発揮できる環境が必要とされています。本大会は、関東地区における小、中・高校生を対象とした公式戦であり、継続的にアルティメットに取り組むための目標を用意し、選手がお互いに高めあうことのできる環境構築を目的としています。 今年度は計3回のシリーズ戦を予定しています。

大会概要

大会名称 2015年度関東ユースアルティメット選手権大会 シリーズ第一戦 Presented by GONA in 福生
開催期間 2015年5月24日(日)
開催場所 福生市市営競技場(東京都福生市福生3232番地)(アクセス
主催 東京都フライングディスク協会 
共催 NPO法人 クラブアトレチコフッサ 
後援 一般社団法人日本フライングディスク協会
競技部門※1

①小学生低学年部門(小学1年生~小学3年生
②小学生高学年部門(小学4年生小学6年生 
②中学生部門(中学1年生~中学3年生)
④高校生部門(高校1年生~高校3年生)

参加資格

①参加チームはJapan Ultimate公認チームであること。※2
②参加選手は、小学校および中等学校に在学中であること。※3

参加費 500円※4
エントリー締め切り 5/11(月)

注意事項

※1    各選手対象部門の一つ上の年齢層まで、繰り上げの参加(例:高校生部門に中学生が参加等)が可能です。メンバーエントリー時、備考に本来の対象部門をご記載ください。ただし、部門を重複して参加することは出来ません。(例:高校生部門と中学生部門に参加)

※2 参加チームは本エントリーをもって、Japan Ultimateのユースカテゴリの公認チームとします。初参加のチームに関しましては2015年度年間公認チーム登録料として1チーム3,000円を大会当日にお支払いただきます。

※3 関東大会としていますが、関東圏以外の方でも参加可能です。

※4   2015年度より、参加費として1人500円を徴収させて頂きます。ご了承ください。参加費は当日会場にてチーム代表者がまとめてお支払いください。

競技・イベントについて

●競技ルール

・本大会は日本フライングディスク協会公認の最新ルールに基づいて行います。各チームでスコアラーおよびタイムキーパーを分担し、試合進行を行ってください。

5人制アルティメット(5on5形式)
・フィールドサイズ:縦68m×横23m、エンドゾーン縦14m×横23m
・ブリックポイントはゴールライン中央に設ける
・試合時間:20分(ランニングタイム)
・タイムアウト2分1回(試合時間に含まれる)
・得点後は、速やかにコートチェンジ、およびスローオフをすること
・その他は日本アルティメット協会公式アルティメットルールに基づいて実施する。
・競技用ディスクはウルトラスター(ディスクラフト社製)とし、主催者にて用意いたします。
・低学年層の競技用ディスクはカスタム235(ヒーロー社製)とし、主催者にて用意いたします。

試合形式

・13点先取もしくは20分間のランニングタイムで試合を行う。
・(リーグ)20分が経過した時点で同点の場合は引き分けとし、試合終了とする。
・(トーナメント)20分が経過した時点で同点の場合は1点先取のサドンデスを行う。※20分経過時点でもプレーは止めない。
・タイムアウト2分1回(試合時間に含まれる)
・得点後は、速やかにコートチェンジ、およびスローオフをすること。
・試合開始時刻に規定人数が揃っていない場合は状況に応じて不戦敗とし、スコアは[0-13]とする。

リーグ内順位決定方法

2015年度より、リーグ内順位決定方法を2013年世界フライングディスク連盟(WFDF)アルティメット公式ルール(付帯資料Ver.3)追加項目 B3 に基づいた内容に変更しました。

・予選リーグを行った後、各リーグの全チームの順位を勝利数で決定する。
・勝利数が同数の場合、下記の順位決定方法を使用して順位を決定する。
・順位決定方法は最上位のチームを決めるためだけではなく、勝利数が同数の全てのチームに適用される。
 一つの順位決定方法が適用されても、該当する全てのチームが同順位の場合、次の順位決定方法に移る。
 該当するチームのうちの一部が同順位となった場合、同順位であるチーム間で、また最初の順位決定方法から適用し、順位を決める。


・順位決定方法: 以下の順により順位を決定する。
1. 該当するチーム間における勝利数。
2. 棄権した試合数の少なさ
3. 該当するチーム間における試合の得失点差
4. 共通する相手チーム全てにおける全試合の得失点差
5. 該当するチーム間における試合の得点数
6. 共通する相手チーム全てにおける全試合の得点数
7. 各チーム一人ずつがゴールラインの後方から遠い方のブリックポイントにディスクを投げ、ディスクの位置がブリックポイントから近い方を上位とする。尚、ディスクを投げる順番は、ディスクトス(フリップ)等で決定する。

●コート図

●組み合わせ(PDF)

●大会結果速報

大会の結果についてはスコアリングシステムを採用し、Japan Ultimate公式ウェブサイトに掲載いたします。

●開催イベント(PDF)

 

1. ディスタンス(遠投)記録会

フライングディスクの個人競技の一つであるディスタンス(遠投)の認定記録会を行います。アルティメットで使用するウルトラスターを使用した初めての認定記録会のため、どなたでも気軽に日本記録に挑戦することが出来ます。
また本記録会で優秀な成績を出された選手に関しましては、7月にスウェーデン・ノルショッピングで行われる『WFDF2015世界オーバーオール選手権大会』(英語ページ)の日本代表としての参加資格付与もございます。奮ってご参加ください。

2. アンチドーピング アウトリーチプログラム

ユース世代を対象としたアンチドーピングの紹介・学習ブースを会場に設置します。スポーツをプレーしていく上で大切なアンチドーピングの知識を学ぶことが出来ます。是非お立ち寄りください。

3. TOKYO Ultimate 5on5 in Fussa

本大会終了後にTOKYO Ultimate 5on5(5人制アルティメット)を行います。大会ページはこちら


その他、本大会における注意事項は以下のリンクからご確認ください。
本大会における注意事項


お問い合わせ

◆ 大会全般に関するお問い合わせ ◆
日本フライングディスク協会 事務局
電話番号: 03-6423-6801
お問い合わせ: お問い合わせフォーム