(5/30)【WG】ワールドゲームズ2017 日本代表選考に関する方針


疾風JAPAN選考方法

1次選考:2016年国別選手権3部門代表選手【最大84名】の選出
2次選考:2016年国別選手権終了後、オープン10名・ミックス10名(男性5名・女性5名)・ウィメン10名の計【30名】の選出
3次選考:選抜30名の中でWG参加希望者による【強化合宿】による選考
最終選考:強化合宿・大会をもとに【最終登録13名【男性7名・女性6名】+バックアップメンバー数名】の疾風JAPANを選出 日本代表としての誇りもち行動ができることを前提とする。 スロー・キャッチ等基本技術は全てにおいて日本A代表としての基準を上回る選手とする。


チームコンセプト:攻撃的コンパクトアルティメット
オフェンス:カメレオンスタイル
ディフェンス:堅守【マンツー系】→TO後速攻型スタイル
共通:フィジカルがベースとしてある中に戦術があると考えるためフィジカル重視

共通必須事項
◎1対1を重視 ◎走力:スピード+体力 ◎判断力:コート内で判断する力

オフェンス
◎スピード勝負:速攻型のチームとする。 相手より一歩先に動き、よりはやくディスクを動かす

ディフェンス
◎マンツーマン重視 女性のポーチは基本不要 ゾーン系は1種類程度の予定(ほぼいらない)

求める人材 
【人間性他】
Ⅰ 強い精神力:環境の変化に強く・自ら心技体を整えられる選手
Ⅱ 性格重視:全ての選手・スタッフと本気のコミュニケーションがとれる明るい選手。
※ライバルを蹴落とす個の強さが必要。
Ⅲ 戦術理解度:短期間にフィットできる柔軟性のある選手。
Ⅳ 協調性:チームの為に自己犠牲できる選手。
【共通】 フィジカルの強い選手 MIXに対応できる選手 監督下でプレーできる選手 ケガが少なく・走れる選手 声が出せる選手 主となるポジション以外にも複数のポジションがこなせることが好ましい。  
 

齊藤 貴敏  ワールドゲームズ・アルティメット日本代表監督からのメッセージ:

このたび【疾風JAPAN(ワールドゲームズ日本代表)】の監督に就任いたしました齊藤貴敏です。前回大会の経験と反省をいかし、新しいスタイルのアルティメットで世界を驚かせたいと思います。選手の皆さんには究極の世界一を決めるこの大会に是非チャレンジをしてほしいと思います。まずは世界ランキング5位以内にあたえられる2017年ワールドゲームズの出場権獲得を目指し、A代表スタッフとともに2016国別選手権へ向けての強化及び選考を本格的に スタートいたします。合言葉は【強い日本】!!ご支援・ご声援宜しくお願いいたします。